toggle
フラワーアレンジメント教室の開校を目指すならならイギリススタイルフラワーアトリエジューン
2019-06-14

第2回アトリエジューン作品展のご報告

AtelierJune作品展の準備風景

生徒さんたちが楽しそう!作品展の準備

テーマは「和バラを使った会場装花」

アトリエジューンの第2回作品展が無事終わりました 。
今年のテーマは和バラを使った会場装花でした。

和バラとは国枝啓二さんが作り出すオリジナルのバラのことです。希少ですので知らない方も多いかと思いますが、とても繊細で美しいバラです。

作品展は特別ですので、通常のレッスンでは使えないようなものを生徒さんたちに使っていただきたかったのです。

今回の作品展にはFlowerWorksJapanの事務局の方々が取材に来てくださり、作品展前日の準備動画の撮影をしてくださいました。

作品展で生徒さんたちが作っている作品は、普段レッスンで作っていただいている基本形がベースとなっています。

飾る場所を決めてアレンジするということは、その場所に合わせてアレンジするので基本をベースにしながらサイズ感を変えたりします。それは実際の会場装花の現場を想定しつつ、レッスンとは違う非日常感を味わっていただける機会だと思います。

作品展にはレッスンを始めてすぐの方からご参加していただけますので、動画を見て楽しそう!と思われたら来年の作品展はぜひご一緒しましょう♪


関連記事

イギリススタイルアレンジメントコース イギリススタイルフラワーアレンジメントコースでは、「一般社団法人Flower Works Japan資格取得コース」「フラワースマイルコース」「プレシャスコース」「ハンドタイドブーケコース」の4コースをご用意しています。
プリザーブドフラワーアレンジメントコース プリザーブドフラワーフラワーアレンジメントコースでは、「一般社団法人Flower Works Japan資格取得コース」「オリジナルコース」の2コースをご用意しています。
アーティフィシャルフラワーアレンジメントコース

アーティフィシャルフラワーアレンジメントにつきましては、通常レッスンは行っておりませんが、ご希望に応じて学んでいただくことが可能です。